リンク、コメントはお気軽に。リンクのさいはコメント欄に一言お願いしますねー^^


by radius-kenji

そして何を創造して行くか?


さて。
さてさて。

そんなこんなで、エゴ。

ふっと気が付いたんだけど。
ワークが近くなるとエゴるなぁー(笑
僕も、久美さんも。

我が家は僕も久美さんも探求者で。
朝起きて、おはようを言うや否や

「あんなぁプレアデスはなぁー・・…」

と話が始まるスピ一家。

そんな久美さんと一緒に居られるのがいつも楽しくて。
エゴると体育座りして机に向かって探求ノートを書き書きしている姿や
真顔でパソに向かっている姿を見ているのが僕は好きで。
っで真顔で何を見ているのかなぁっと思えば
通販で、フィギュアを見ていたりするうちの嫁。

エゴると少々厄介ではあるけれど(笑)
まぁそれも長くは続かない事であるし。
何一つイヤだなっと思う所は無い。

けれどもエゴの視点で見るとこれが違ってくる。





僕には借金がある。
その返済額は毎月結構な額で。
お店をやっていた時のエゴの
残留エネルギーなのだけど(笑
ま、カルマの残り香って事だな(笑

その返済をすると給料の半分がなくなる。
そこから生活費やら携帯代やら何やかやと。

正直しんどい。

いまや家の電話は止まってるは、携帯は二人ともとまってるはで、
僕らに連絡をつけ様と思うと、まずは鳩の集合意識にアクセスして貰って
その中から僕らにアクセス可能な鳩に手紙を括りつけるしかない。

鳩来るの?書。っと言うオチなのだが。。。
いや、解ってくれる人だけでいいです。



彼女が働いてくれなければ我が家は破綻する。
いや、彼女だけのせいでは無いけれどね。
僕がもっと仕事を増やせばいいだけの事で。
それで済む。

ただ、僕はそうやって責任を背負い込んで、辛くなっても我慢して来た。
我慢強くなる為の人生だったような気もするくらい。
そろそろ、そんな人生から足を洗いたい訳です。

かと言って借金を放棄する事は出来無いよなぁ。。。

っと言う所で、
『 すまぬmm僕を助けてください。 』
っと久美さんにお仕事をお願いしたら、
4~5日仕事してODして、入院した。

結局、この残留エゴの昇華は自分自身で
せねばなるまいと言う事になる訳で。
とは言えその中で家族を背負っての返済となると
かなり厳しい。

彼女と一緒に居るのはとても楽しいし、意義深い所も多々ある。
けれど、それが物理的、金銭的に不可能になるのは目に見えてて。

でもそんなエゴ(恐れ)とは裏腹に、これは委ねるレッスンだよあぁ。
っと思う自分もいる。

頑張って委ねようと思っても不安になるのは人の性だよなぁ。

結局、口に出してしまった。

「久美さんが働かないなら、離れて暮さなきゃならない。
 でもそれは僕の本意ではない。」

とほほ(; ;)
悲しいかな、不安に負けちゃったよぉ。。。orz

思いっきりコントロールしようとしてる僕。
自分自身に居心地が悪い。

働くとか働かないとかは本人の自由意志で、
彼女の真実がそこには在るのだろうし。
それをコントロールする事は本意ではない。
でも、その真実の中では二人が一緒には居られない
現実があるのなら、それは彼女が呼び寄せた現実であって学びでもある。

僕は僕で、一緒に居たいのなら出来る範囲で最善を尽くすべきで。

委ねるなんて、それからなんだろうし。

今回のエゴリっぷりは僕自身の寂しさがある。
一緒に居られないという寂しさ。
だから働いて欲しいと。甘え。

そして僕自身の彼女に対する執着。

夫婦と言えども、どんなに縁があろうとも
各々の人生を歩んでいる。
そこにインチャの癖やらエゴやら絡みだすと
執着も出来るしエゴも出る。

二人はパートナーだからこそ根深いインチャが
表に浮上しているんだろうな。
パートナーだからこそ各々が自立をするために
離れなければならない事もあるだろうし。

離れてしまったら愛が無いなんて訳でも無いですし。
愛し合うには一緒に居なければならない訳でも無いですよね。

これは受け入れよう。
そこに執着すると、そこからエゴが出る(笑
環境が僕らを幸せにする訳では無いから。
そこに愛の選択と学びが在れば良いじゃないか(笑

まだ離れると決まった訳では無いし。
受け入れた上で、そうならない選択をすれば良いだけだ。
難しい事じゃない。
世の中難しい事なんて一つも無い。

全て受け入れる。そうなる事も必然。
でもそれがイヤなら、それを選ばなければ良い。
それだけだ。
[PR]
by radius-kenji | 2006-10-18 04:06 | 何を創造して来たか?