リンク、コメントはお気軽に。リンクのさいはコメント欄に一言お願いしますねー^^


by radius-kenji

やっとお休み

いやはや。これも創造の賜物。

ココ一ヶ月ほどバイトを掛け持ちしている。
朝は8時から13時までコンビニで。その後13時30分から23時30分まで別の仕事。
これで帰って来ると、ばたんきゅー。


3次元で生活をすると言うのは非常に大変である。
つくずく思う。
お金がかかると言う事は、お金を得ないといけない。
お金を得るには仕事をしなければならない。
これは誰もが染み付いている、至極当たり前の事のようだけど。

男性社会が生み出した曲がった現実だと言う事を改めて
考えるきっかけにもなった。






お金というコントロールがすでにある中に生まれ
スピリッツとしての自分を知っていく中で
これほど葛藤してしまった事は無かった。
手放そうとすれば手放せられ無いような仕組みが既に
出来上がっていて。

でもこれは、僕自身の顕在が創り上げてきたわけ。

それをこれから少しずつでも手放そうと思う。

手放す事とは少し違うかな。
真実を受け入れるだけ。


今まで、借金の返済をしながらも
何となく流れに任せてみたけれど。

でもそれが、心から[ 委ねて ] いたかと言うと
顕在では都合のいい事をどこかで考えてるわけ(笑

[愛の名の下に]、こうしたから、[エゴから来るこれは] こうなるかも(はぁと)

ミタイな事ですよ。

これって闇の動き方じゃんね(笑)
事は顕在からは起きてこないのに。
顕在じゃないよと言わんばかりのアプローチっぷり。

文字で書くと分かり易いけれど。
実際の生活の中で、しんどさとか、辛さとか
抱えている状態で、その中にいると
目がくらむのよね。

結局、この次元に生きている人は、働かなきゃお金は手に入らない
っと、僕を含めそう思いこんでいる人が殆んどだと思う。
働く事でお給料を貰う。
でも人にはそれぞれ出来る事出来ない事が在って当たり前なのに
出来ないからと言って、そこから人同士の差別が生まれたり
給料の数字を見比べては比較したり嫉妬したり。
そこから派生して、学歴がとか学校の勉強がとかって話しに繋がっていくのかな。

まぁーさーに、
 【エゴはエゴで共時性が生まれハードル無く進んで行くの図式】
ここにあり。

学校の仕組みでエスカレーター式なんて言葉があるけれど
この世の中の仕組みがエゴエスカレーターな訳だ。

3次元と言うのがまだまだ闇ゾーンだと言うのが良く分かる。

んでココ一ヶ月。あれこれ体験して思った事は

もう後戻りなんて出来やしないと言う事。

ココまで自分の真実が見えて来たのに
後に戻ろうなんてこれぽっちも想わなかったよ(笑

かと言って抜け出したい訳でもない。
なぜなら、ココは僕自身の世界。
内側の外側だから。

一番の近道を教えて貰っているから。

そう。自分が変わって行けば良い。

ただそれだけだ。
[PR]
by radius-kenji | 2006-12-21 13:08 | 何を創造して来たか?